引越し前日にやること

メインイメージ

引越し前日にやること

引越し前日にやること

 

さて、引越し日の前日にやるべきことは何でしょうか。

 

引っ越し当日になってからあわてることがないように、しっかり準備をしておかなくてはなりません。

 

もし、荷物の梱包など作業がたくさん残っている場合、夜遅くまで準備に費やすのではなく、早めに就寝し、引っ越し当日に早起きをして作業をする方が効率的です。

 

引越当日は荷物の運び出しが中心になりますが、荷造りが終わっていなかったり、その他の手続きが必要になったりとあわただしくなることが予想されます。

 

引っ越しの前日には、引越し当日の行動をしっかり確認するようにします。

 

まずは、引越し日の前日までに現金を用意しておかなければなりません。
引越し業者への支払い、交通費、食事代などが必要となります。また、電気・ガス・水道の使用料金は、引越し当日に精算することも多いため、現金は多めに用意しておくとよいでしょう。

 

また、貴重品などは、段ボールに入れずに自分で持って行かなくてはなりません。
貴重品を他の荷物に紛れ込まないように、きちんとまとめておくようにします。
また、荷物を運び出し後に掃除をしなくてはならないため、掃除道具は梱包せずに残しておくとよいでしょう。

 

また、引っ越し前には、ご近所の方への挨拶と、当日騒がしくなる旨、お詫びを入れておくようにしましょう。
当日は、相手の方が留守にすることも考えられますので、前日までに挨拶を済ませるようにしてください。